そろそろ次の本の企画を考えないと。

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやあ、年内10冊が目標といっていましたが、

「今年は」無理そうな、そろそろ年の瀬でございますねえ。

実は僕がこの本を出した直後くらいに

書店員さんや編集さんが「Facebook本はそろそろ終わりかな」なんておっしゃっていたのですが

意外とまだFacebook関連書籍は「イケテル」みたいで。

実はこの本書いている直後にいくつか他のFacebook関連書籍の企画を出していたのですが、

とうじはそろそろ「Facebookは書籍的にはオワコン」的な風潮で、企画が通りにくかったんですね。

でも、まだイケそう。

なので、ちょっといくつか企画書書いてみようかなあ、と。

 

EvernoteのLINEも次のアイデアはあるのですけどねぇ。誰か書かせて(^_^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者プロフィール

hesatake
東京都杉並区出身。愛知学院大学文学部心理学科中退。
職種:WEBライター、書籍執筆、コンテンツマーケティング、ウェブプロモーション、All About LINE活用ガイド

●大学中退後、オイルまみれの二輪メカニックから、子供の頃から好きだった「ものを書く」仕事をするためコピーライターに転身。T専門の広告代理店ディレクターとしてBUFFALO、ブラザーなど地元IT企業の広告、販促ツールを制作。27歳で個人事務所として独立。その後はトヨタ自動車の海外向け販促ツールなどのプランナー、クリエイターとして活動。クリエイティブ以外にもデザイン専門学校講師やインターネット黎明期にセミナーの講師としても活動。●2012年春「はじめてのFacebook活用」(秀和システム)を執筆。以後執筆する書籍のテーマに関連するコンサルティング業務にも取り組む。●2012年から2015年にかけて計17冊の単行本、ムックを執筆。

 - その他の活動, 著書情報