二つ折り名刺を作りました。

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんな感じですね。

名刺はイメージの伝達とインフォメーションのバランスが大切です。

情報だけを羅列しても辟易されてしまいますし、イメージだけだと「後からそれが誰なのかがわかりにくく」なってしまいます。

だから二つ折り名刺はその二つのバランスがとれるという意味で、僕は好きです。

二つ折り名刺は名刺加工の工程が加わるので通常の両面名刺を2枚作るよりも割高になってしまいます。

それでも一回に印刷する枚数を増やせば、単価は下げることが可能です。

あ、これ、ボクの商品でもありますので、興味ありましたらお問い合わせください。

お問い合わせはコチラから。

名刺に関して、とお書きいただければ折り返し資料をお送りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者プロフィール

hesatake
東京都杉並区出身。愛知学院大学文学部心理学科中退。
職種:WEBライター、書籍執筆、コンテンツマーケティング、ウェブプロモーション、All About LINE活用ガイド

●大学中退後、オイルまみれの二輪メカニックから、子供の頃から好きだった「ものを書く」仕事をするためコピーライターに転身。T専門の広告代理店ディレクターとしてBUFFALO、ブラザーなど地元IT企業の広告、販促ツールを制作。27歳で個人事務所として独立。その後はトヨタ自動車の海外向け販促ツールなどのプランナー、クリエイターとして活動。クリエイティブ以外にもデザイン専門学校講師やインターネット黎明期にセミナーの講師としても活動。●2012年春「はじめてのFacebook活用」(秀和システム)を執筆。以後執筆する書籍のテーマに関連するコンサルティング業務にも取り組む。●2012年から2015年にかけて計17冊の単行本、ムックを執筆。

 - その他の活動