若者がパソコンを使わない理由(わけ)

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いちお、深夜のつぶやきあらため、深夜の囁きシリーズです。

 

近頃の若者は、パソコンを使わない。なぜ?

 

これ、最近友人と盛り上がってる話題なんですが。

いや、彼らちゃんとパソコン買ってるんですよ。
しかも日本製の、高級な、いろんなアプリが最初から詰め込まれている立派な奴を。

でも彼らはそれを使わない。

厳密にいうと、使おうとするんだけど、あるものがじゃまをする。

それはまさに、パソコンの「脅威」ですよね。

友人がフィールドワーク(^_^)地手調査した結果わかったのは...
原因は

パソコンにプリインストールされたアンチウィルスソフト。

だと思うんですよ。

ほら、あれ

こんな脅しが出てくるでしょ?しかも次から次へと。

で、パソコンビギナーびびって

閉じちゃう。

先に進めないんですね。慣れてればアンインストールするなりなんなりで対処するんですが。

そこで、彼らのパソコンライフ、終了。

たまたま友人とそんな話をしていた後に、
お話しした若い女性(でれっ☆ミ)が、

「パソコン詳しいんですか?わたし恐くて触れないんですよぉ」
なんて話になって、ああ、本当なんだ、と体験した次第で。

 

パソコンを脅威から守るためのアンチウィルスソフトが

パソコンの脅威になっているってこと、

真剣に考えた方が良いですよ。メーカー関係者の方。もしくはマイクロソフトさん。
格安パソコンならともかく

十何万取るんだったら5年分くらいウィルスソフトの使用量先払いしちゃってあげてよ。

そうしないと、ほんとにパソコンの未来は無いと思う。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者プロフィール

hesatake
東京都杉並区出身。愛知学院大学文学部心理学科中退。
職種:WEBライター、書籍執筆、コンテンツマーケティング、ウェブプロモーション、All About LINE活用ガイド

●大学中退後、オイルまみれの二輪メカニックから、子供の頃から好きだった「ものを書く」仕事をするためコピーライターに転身。T専門の広告代理店ディレクターとしてBUFFALO、ブラザーなど地元IT企業の広告、販促ツールを制作。27歳で個人事務所として独立。その後はトヨタ自動車の海外向け販促ツールなどのプランナー、クリエイターとして活動。クリエイティブ以外にもデザイン専門学校講師やインターネット黎明期にセミナーの講師としても活動。●2012年春「はじめてのFacebook活用」(秀和システム)を執筆。以後執筆する書籍のテーマに関連するコンサルティング業務にも取り組む。●2012年から2015年にかけて計17冊の単行本、ムックを執筆。

 - 未分類