iTunes11をiTunes10のように使うには

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iTunes11になって、ユーザーインターフェイスが一新されたのはみなさんご存じかとは思いますが、
Appleの最近のトレンドである

「タッチインターフェイス的な全画面表示」にまだ慣れない、
iTunes11使いにくい!

という声もまま聞きます。

そんな時のためにちゃんと昔のような画面を表示することもできるんですね。

 

ほら。

メニューを出して、[表示]→[サイドバーを表示]で懐かしのサイドバーを出すことができるんです。

あ、メニューの出し方もわからないですよね。

キーボードの[Alt]キーを押してください。メインメニューが表示されます。
コレを常時表示させることもできますよ。

左上にあるメニューアイコンをクリックして[メニューを表示]です。

一通りここまでできれば、後は何とかなるはず。

最近はiPhoneがWi-Fi経由でアップデートできますが、
iPhoneの中身をバックアップしたいならiCloudだけじゃなくて
iTunesでバックアップしておいた方が安全です。

iCloudだけだと、すべてのデータを復旧できませんからね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者プロフィール

hesatake
東京都杉並区出身。愛知学院大学文学部心理学科中退。
職種:WEBライター、書籍執筆、コンテンツマーケティング、ウェブプロモーション、All About LINE活用ガイド

●大学中退後、オイルまみれの二輪メカニックから、子供の頃から好きだった「ものを書く」仕事をするためコピーライターに転身。T専門の広告代理店ディレクターとしてBUFFALO、ブラザーなど地元IT企業の広告、販促ツールを制作。27歳で個人事務所として独立。その後はトヨタ自動車の海外向け販促ツールなどのプランナー、クリエイターとして活動。クリエイティブ以外にもデザイン専門学校講師やインターネット黎明期にセミナーの講師としても活動。●2012年春「はじめてのFacebook活用」(秀和システム)を執筆。以後執筆する書籍のテーマに関連するコンサルティング業務にも取り組む。●2012年から2015年にかけて計17冊の単行本、ムックを執筆。

 - iOS,iPhone