YouTubeを使った宣伝の仕組みを知って、動画を作成するワークショップ

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ明日ということで、YouTubeの機能を再度確認していました。というか、やっとまともなセットアップができました。
プロモーションに活用しようと思うと、ただ動画をアップしてブログやFacebookに貼るだけでは、全然機能しないんですよね。
さらに、アクセスが集まるコンテンツを作れば、
YouTube長者鳩はともかく、多少のお小遣い稼ぎくらいに育てることも可能です。

要は、あなたのターゲットがなぜ動画を見るのか、をきちんと考えれば自然と一定のアクセスが集まるのです。

自慢するほどの数ではないのですが
2年前にアップしたこの動画はそれなりのアクセスを集めているのですね。

さらにいうと、このページ、知らないうちにページランク3になっていたり。

もちろんYouTubeからのリンクは「nofollow」スクリーンショット 2015-01-04 20.45.44ですので直接的にはSEOに影響しませんが、このページからリンクを貼れば、一定の効果は見込めるということです。

2年前にまだ今のYouTubeの仕組みが出きる前の動画としてアップしたので、仕掛けが不十分でしたが、定期的にこのような動画コンテンツを作って、仕組み作りをすればかなりの効果が期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者プロフィール

hesatake
東京都杉並区出身。愛知学院大学文学部心理学科中退。
職種:WEBライター、書籍執筆、コンテンツマーケティング、ウェブプロモーション、All About LINE活用ガイド

●大学中退後、オイルまみれの二輪メカニックから、子供の頃から好きだった「ものを書く」仕事をするためコピーライターに転身。T専門の広告代理店ディレクターとしてBUFFALO、ブラザーなど地元IT企業の広告、販促ツールを制作。27歳で個人事務所として独立。その後はトヨタ自動車の海外向け販促ツールなどのプランナー、クリエイターとして活動。クリエイティブ以外にもデザイン専門学校講師やインターネット黎明期にセミナーの講師としても活動。●2012年春「はじめてのFacebook活用」(秀和システム)を執筆。以後執筆する書籍のテーマに関連するコンサルティング業務にも取り組む。●2012年から2015年にかけて計17冊の単行本、ムックを執筆。

 - WEBプロモーション